キレーション療法の効果や効能。

スポンサードリンク

キレーション療法とは

キレーション療法ってご存知ですか?

キレーション療法とは合成アミノ酸であるEDTA(エチレンジアミン四酢酸)という静脈点滴キレート剤を用いる療法のことをいいます。もともとこのキレーション療法は、体内の有害物質である塗料や染色剤のカルシウムを除去したり、鉛中毒患者の治療に用いられていました。しかし、キレーション療法はこれらの治療だけでなく、体内の毒物を体外に排出する効果に加えて、血管や細胞を若返らせる効果を持つことが最近の研究で明らかになってきました。つまり、キレーション療法は、デトックスやアンチエイジングに効果がある療法として注目されてきたのです。

キレーションの効果(1)

キレーション療法では、キレート剤を含んだ輸液を点滴したり、経口剤を服用することによって、体内に含まれる有害重金属を挟み込み体外に排出させます。

ちなみに、日本人の体内に蓄積されやすい有害重金属は、水銀、鉛などがあり、いずれもキレーションによって体外排出に効果があるといわれています(また、女性にはカドミウムも蓄積されやすいそうです)。

なぜ、日本人には水銀や鉛が蓄積されやすいかというと、日本人は大型の魚、特にマグロをよく食べますが、食物連鎖の影響で、有害な水銀が濃縮されてマグロの中に蓄積され、結果的に人の口にはいってくるのです。

キレーションの効果(2)

キレーションは有害重金属の除去が主な効果です。それ以外にも、キレーションは血管壁に付着したカルシウムを排出し血管をしなやかにしたり、老化の原因である活性酸素を除去する働きももっています。

現代社会では、大型の魚や野菜を食べて生活することは当たり前のことです。現実的には体内への有害重金属の侵入を防ぐことは難しい状況で健康を維持していくためには、キレーションは効果がかなり望めると考えられています。

キレーション療法の評判

キレーション治療を体験した人の評判をインターネットで検索してみると、次のような意見がありました。

・肌のくすみが取れ透明感が出てきた気がする。

・肌荒れの回復が早くなった。慢性的な倦怠感が軽減した。

・手の乾燥がなくなった。

・肌の調子が良く、傷の治りが早くなった。

・多忙な毎日だがスッキリと目が覚めるようになった。

・以前は疲れやすかったが夜遅くまで頑張れるようになった。

アンチエイジングやデトックスとしてキレーション療法は検討の価値がありそうですね。

ただし、キレーション療法は点滴を行うこともあり、医療機関でなければ受けることができません。キレーション療法を行う場合は、医療機関に相談してくださいね。

スポンサードリンク